アダルトチルドレン(AC)・パニック障害・不安神経症・対人恐怖・嘔吐恐怖
各種恐怖症・マイナス思考・自信をつける・生きにくさを感じているあなたへ













私に5分ほどお時間を下さい。

あなたが今悩み苦しんでいること、方向性も定まらず、

ただ漠然とした日々

を過ごしているだけでは何も変わりません。


カウンセリングと実践会で、先生にはいつもお世話になっています。今までは、週に1度通院して、薬を飲んでるだけでしたが、こうして考えてみると、何て無駄な時間を過ごしていたのか、ということがよく分かりました。 京都府(武田様)
なぜこの事実に気付かなかったのか?私はACですが、過去の出来事から現在に至るまで、人生にこれほどまでに大きな影響を与えていたということに初めて気付かされました。しかも実践会は、具体的な方法が提示されているので、すぐに行動に移すことが出来ます。 先日、薬の量が減らされたことにも驚きです。 千葉県(中山様)
偶然にもナースコールさまのページにたどりつき、入会させて戴きました。テキストを何度となく読み返し、次第に自分のなかにある不安の正体が見えてきました。現在は、フリーターですが、新しい仕事も決まり、以前の私とは別人のように活動していますよ♪ 福岡県(佐々木様)





みなさん始めまして。元精神科准看護師著者の三咲まいです。

私は病気の発症から克服に至るまでに5年ほどの歳月を費やしました。
これらの病気、心の病の克服、自信回復においては、
生き方、考え方の見直し、プラス思考等が大切であると思っています。

しかし、深い悩みの状態に陥っている方は、どこからどうして良いかわからない、
どうやっても、プラス思考になれない方が多いと思います。


現在の私は、5年前とは見違える程、違う人生を送っています。
日常生活に対する支障や異常な不安もありません


こうして、今まで特別に振り返ることもしなかった、
克服までの経緯を冷静に見つめてみると、
克服に至るまでに実にいろいろな試みをしてきたことに気がつきました。

世の中には実に多くの療法があります。
特にインターネットの情報は沢山あり、いろいろなものに手を出しがちになります。
そして、挫折しては新たな方法を模索し、方向性もわからぬまま、
袋小路にはまっている方が、実に多いことか・・・・。





さて、大半の人は、おそらく病院へ行って服薬する、
カウンセリングを受ける等の治療を行っていることでしょう。
けれど、現在行っている治療だけでは
「良くならないのではないか?自分でも何かしなくては・・・」と、

うすうす気づいている人も多いはずです。
実際、いろいろな掲示板を見てもわかるように、このように思っている人が、
「かなり多い」ことに驚かされます。

もし、あなたが何か自分でもやったほうがよいのでは?と考えているとしたら、
症状克服への第一歩を踏んでいると言っても過言ではないでしょう。

なぜなら、どんなに熱心で素晴らしい先生に診てもらっても、どんなにいい薬を飲んでいても、
本人に治す気持ちがなければ、なかなか良くならない。
盲腸のように「取ったら終わり」じゃありませんから・・・。

確かに、素晴らしい先生に診てもらうのも症状克服への近道の一つ。
自分にあった薬を処方してもらうのも良いでしょう。
カウンセリングに代表される他の民間療法も、またひとつの方法ですが・・・。

こう考えると、選択肢は、結構あるようですが、
自分に合うかどうか?かかる費用は?ほかにもいい治療法は?などと
迷った挙句、「どうしよう・・・」と迷っている間に時間が過ぎてしまうのが、関の山です。







これらは、毎日会員のみなさまから届けられる貴重な体験談および喜びの声です。
弊社事務所の掲示板には、たくさんのお手紙やメールが掲載されています。



何事も頑張りが大切だ」とか世間様が言ったところで、綺麗ごとにしか聞こえません。

この克服マニュアルでは、
私が実際に実行してきて、良かったと思うことだけを凝縮してご紹介
しています。

この内容は、私独自の理論に基づいて書かれたものではありませんし、
「○○療法はこういうものである」といった療法の手ほどきを目的としたものではありません。

私が実行してきた理論、法則論を、元患者である私の言葉で書いています。
「シンプル・イズ・ベスト」という言葉がよく使われますが、
心の病気も自信回復も、シンプルなものであると思っています。
私自身もそうでしたが、先に書きましたように、たくさんの人がいろいろなものに手を出し、
複雑にし、袋小路に迷い込んでいるように感じます。

それでは、ゴロ寝をしながらでもできる方法って何でしょうか?

ここで紹介している法則論のひとつは、実は今でも実行しています。
そして、やればやるほど、この法則論は本当だなと感じさせられます。
これは元々は心の病や自信回復とは、特別関係のないものです。

しかし、私はこの法則論は、心の病や自信のない人にも非常に良いものであると思ったのです。

世の中で、大偉業を成し遂げている人の頭の中は、
おそらくこの法則論があったと思います。これは、特別の人だけが持っている物ではなく、
誰にでも比較的容易に取り入れることができるのです。

この法則論を知っているだけで、こうも結果が違うものかと改めて気づかされます。

人間の行動とモノの考え方に非常に有効ではないかと、思うのです。
さあ、お待たせしました。 実践会のプログラムの内容について、みていきます。




心の病気というのは、幼い頃の生育歴、家庭環境、体験などが、密接に関係しています。
人間の脳には、無意識(潜在意識)の部分が存在し、本能や習慣の一部は、
潜在意識のものであることが、証明されています。
また、
潜在意識の中にしまい込まれた記憶が病気を生み出す要因の一つである
ということもわかっています。

そこで、当プログラムでは、人間の
根源的な思考に着目し、
9割を占めると言われる無意識の部分にメスを入れ、
効率的な克服への道しるべを提示します。






がんばらない!症状克服実践会プログラムの概要

序 章  生きるって何だろう?

私たち人間が「生きる」とはどういうことなのか、なぜ必要以上に悩むのか、どうすればよりよく生きられるのかについて説明しています。森田理論的アプローチで、解説していきます。

第1章  あなたはどうなりたいですか?

ここでは、「こうなりたい」自分のためにあることをしてもらいます。ゴロ寝しながらでもできる簡単なことですが、あまりにも簡単すぎて、一見意味のないことように捉えてしまうかもしれません。しかし、ここが一番肝心なところ。もうすでに、潜在意識の部分にメスを入れる作業が始まっているのです。この作業は、早ければ早い程いいと思っていますので、一番はじめにやっていただきたいのです。

第2章  症状改善のうまい人 下手な人の特徴は?

(解説編)ここでは、第1章で行ってもらったことについて、さらに詳しく説明していきます。いよいよ、潜在意識の正体の解明です。「はじめにやってほしいこと」と、この章での説明を理解することで、ひどい症状でも着実に前進していける人になってもらいたいと思います。

(実践編)あなたの中にも自分で自分の病気を治す力があるはずなのです。ただ、その使い方がわからないだけ。この章ではあなたの自然治癒力を引き出すために「何をしたらいいの?」をご説明します。プラス思考を効果的に植え付けるためのコツをお教えします。

第3章  あなたを悩ます病気の正体を知る

言われてみれば、「ああそうか」と思うのですが、案外気づかない、着目していないところだと思います。ここに着目したら、いろいろなものが見えてきました。心の病の原因はそれぞれの説がありますが、シンプルに考えると
「やっぱり○○なんですね」
「治療」を行う上では、神経症であるのか、うつ病であるのかを区別することは大切。しかし当実践会の目的は、心の病を発症したことによって生じた、日常生活での困難や苦しさを克服させるものです。

ですから、シンプルに「あなたを悩ますものは何?」という点について、深く掘り下げていきます。「敵を知って己を知れば百戦危うからず」 やはり昔のことわざ通り、病気の正体を知ることは、大切なんですね。戦国時代の武将たちも、この法則で歴史に名を残していますから・・・。

第4章  行動療法アドバイス(実践編)

行動療法について、具体的なアドバイスが得られます。様々なケース、場所での効果的な行動のしかたやヒントを実際の例に基づいて、詳しく解説していきます。「こうすればスムーズに行動できる!」コツを教えます。  

終 章  心の病が克服されるとき・・・

「心の病が克服されるとは、どういう状態をいうのか?」を中心に、今後のあなたの生き方についてのアドバイスを行っていきます。「なるほど、こういうことだったのか?」また、心の病を経験してわかった、貴重な体験談など。ほか、三咲まいプロフィール、症状克服への経緯とヒントについて。


ゴロ寝をしながらできる、プラス思考の方法とは?お金もかからない方法をご紹介します。

なんでこんなに辛いのだろう。他人の評価が気になって仕方がありません。自然体でラクに生きる方法をアドバイスします。

森田理論や行動療法は、難しくてよくわからないと感じる人はいませんか?実体験に基づいた進め方の「コツ」をお教えします。

病院で検査を受けても異常はない。でもやっぱり、体が変だと感じる人はいませんか?なぜ、そう感じるのかにお答えします。

吐き気が怖くてたまりません。強迫行為が止められません。とても辛いです。克服へのヒントを具体的に提示しています。

心の病が克服されるとは、どういう状態をいうのか教えてほしい。5年間にわたる闘病経験から克服に至る、過程を公開します。

八方ふさがりな、この状況から抜け出したい。どうしたら自分に自信が持てるのか具体的にアドバイスしています。









わたし1 不安神経症だった私

吐き気やのどつかえ、動悸、息苦しさといった症状が毎日続き、外出もままならない毎日を過ごしていました。20〜21歳くらいにかけての出来事です。仕事も辞めてしまった。収入も貯金もない。

「私、このまま歳をとっていくのかな・・・そんなの絶対嫌だ」この強い思いが私の症状克服のはじまりでした。

それまでは、藁をもすがる思いで民間療法に手を出しては、手痛い出費の連続。
トータル30万以上になってしまったと思います。貯金や使わずにとっておいたボーナスの全ては、消えてゆきました。

あとはもう、自分で何とかするしかなかったのです。「最後に頼れるのは自分しかいないんだ」そんな思いでした。

当時は無我夢中でしたので、今自分が何をすればよいかなど、客観的に見つめることなどできませんでした。しかし、今冷静になって考えてみると、紆余曲折、失敗を繰り返しながらも克服への道をしっかり歩けていたのです。

それが実践会のメインテーマになっていることです。それは偶然にもこの法則を知らず知らずのうちに実践していたからです・・・。後で調べてみて、ビックリしましたね。そしてこの法則は病気の克服だけでなく、「いい人症候群」の私を変えることにも大きく関係していたのです。

私が最初にしたこと。それは、病気の本質を知ったことです。
森田理論をご存知でしょうか?素晴らしい理論ですが・・・、
「森田理論は難しい!わかってるんだけど、それができないから困ってるんだよ!」・・よくこんな声を耳にします。

私は、その気持ちがとってもよくわかるのです。なぜなら、私もそう思っていた一人だからです。しかし、私は諦めずに何度も何度も読み続けました。そして、行動と森田理論をともにすることで、「こういうことなのか〜」とわかってきたのです。森田理論では、これを体得と呼んでいます。

私は、長年にわたって学習し、経験によって自分自身が体得した部分を、できるだけわかりやすく、コンパクトにお伝えしたいと考えています。
まさに『実践会克服マニュアル』は、私が体得した結晶短期間で、その内容を知ることができ実践に移るための手助けとなってくれることと思います。


わたし2 「いい人症候群」だった私

「いい人症候群」とは、病気の名前ではありません。いい人を演じながら生きている人、そのために生きづらくなっている人、そんな人たちを表した、言ってみれば造語です。

私は、「いい人症候群」でした。「認められたい」という気持ちが強すぎるあまり、人からの批判に怯え、異様なまでの気を使う毎日でした。これらは、心の病を発症する前から何となく自覚していました。

不安神経症を発症し、仕事が続かないという出社拒否の事態に陥った時、私はこのいい人症候群がやめられなければいつまでたっても、生きづらいままの一生を過ごすのではないかと思ったのです。

人から批判されるたび自分に対してもマイナスの評価を下してしまう自分。

「これじゃいけない。もっと自分で自分を認めてあげなくてどうするの!」

こういう考えに行き着いたのは、前項で書いた法則論のおかげかと思います。自分を見つめ、現状を見据え、問題点を修正していく・・・そんな中、私は次第に変化を遂げていました。



私は、これまで数々の民間療法にチャレンジし、失敗してきました。「絶対治るから、私のところへ来なさい!」そう言われて、いくらお金を失ったことか・・・。私は、ものごとには絶対というものはないと思っています。ですから、私自身これを読んでいる人に対して、「絶対」などという言葉を使ってあおる気は全くありません。

それは、
この実践会に自信がないから言うわけではありません心の問題や心の病によって日常生活に支障をきたしている。そんな人の心のケアをするに当たって、自信ないんだけど、何か役に立つことがあれば・・・」というような中途半端な気持ちでは、サポートすることはできません。

私は、悩める人の立場に立って文章を作成しました。かつて患者だった時に一般書などを読んでいても「言ってることが難しくてよくわかんないよ」と感じることが多かったからです。作者に「これはどういうことですか?」なんて気軽に聞けないですし。ですから、出来るだけわかりやすく、
元一患者としての視点から」を最も大切にしています。

最後に、心の病の克服は、すべてが可能であると言えないものもあると思いますが、基本的に可能であると考えています。現実問題、私は、なに不自由なく元気に毎日を過ごしていますし、何より生きていることが楽しい。
あの時、諦めていたなら
と思うと、ぞっとします。

だけど、
三咲が特別なんじゃない、三咲だから克服できたんじゃない?などと聞かれることがありますが、いったい私は特別なのでしょうか?

仮に唯一特別なことをしたと言えば、
病気の本質を知り、ある法則論を応用していただけのことです。

私は皆さんと同じ、病気に苦しんだ一人の元患者です。苦しみ・生きづらさ・やりきれない思い・マイナス思考で物事が進まない苛立ちは、痛いほどわかります。このマニュアルが、あなたの症状克服への大きなヒント になって頂けることを願ってやみません。


栃木県生まれ。高校を卒業後、准看護師として、精神病院に勤務する。
過度の労働・ストレス・入院により不安神経症を発症。
5年にわたる闘病生活の後、克服する。

著者:元精神科准看護師  













佐伯昌則
(さえき まさのり)

全日本カウンセリング協議会
認定カウンセラー
栃木県生まれ てんびん座 B型
カウンセリング実績 1.228通以上




家のなかで、ゴロ寝をしながらでもできる方法!「ただ見てる、聞いてるだけ」じゃ、



さあ、ごいっしょに克服への階段を一歩一歩確実に登っていきましょう。
あなたからのご参加、大歓迎ですよ。













 症状克服マニュアル(お手軽プラン)  症状克服マニュアル(サポートプラン)
-------------------------------
■実践会克服マニュアル本体
          A4版・全114項

■三咲まいメッセージCD-R又ビデオ
特別付録・実践会ニュースレター
  プレミアム版 A4版・全22項


-------------------------------
(合計) 12,800円(税・送料込)

(お支払い方法) 料金前払
銀行振込・クレジットカード・コンビニエンス

(安全性の高いベリサイン決済システム) 

ご購入は今すぐクリック!
-------------------------------
■実践会克服マニュアル本体
          A4版・全114項

■三咲まいメッセージCD-R又ビデオ
特別付録・実践会ニュースレター
  プレミアム版 A4版・全22項

■30日間カウンセリングサポート付
-------------------------------
(合計) 14,800円(税・送料込)

(お支払い方法) 料金前払
銀行振込・クレジットカード・コンビニエンス

(安全性の高いベリサイン決済システム) 

ご購入は今すぐクリック!
(解 説)
おうちで手軽にできる、マニュアルを中心とするセット内容です。会員期間等はございません。

★書店ほか店頭販売は行っておりません。
★只今、送料無料キャンペーン中!
★特別付録は、なくなり次第終了です。


(解 説)
30日間・無制限のカウンセリングサポートを付けたお得なプランです。カウンセリング料金OFF

★書店ほか店頭販売は行っておりません。
★只今、送料無料キャンペーン中!
★特別付録は、なくなり次第終了です。




分割・リボ払いが、ご利用いただけるカードは、VISA、MASTERカードのみです。
※ボーナス払いには対応しておりません。
尚、お客様のご利用になっているカード状況により、利用回数・条件が異なる場合があります。

◆弊社では、お客様のプライバシーを第一に考えております。(安心の郵メールで配送)
 環境保全の推進により、簡易包装商品名(パソコン書籍など)郵便でお送りいたしますので、ご家族や親類にも内容物を知られることなく、お受け取りができます。



いつもありがとうございます。先日、会社の内定が決まりました。一時は、あきらめかけていたアパレル業界ですが、このマニュアルと佐伯先生のアドバイスのおかげで、病気の克服だけでなく、自分に対する自信が付きました。 長崎県(加藤様)
長い峠を越えた感じです。申込み当初は、不安が強く、外出も間々ならない状態でした。食欲もなく、食べては吐くの繰り返しで、体重が一時40キロ台までになりました。実践会では、具体的な行動方法が学べるので、好きな時に誰にも邪魔されなく、回復へのヒントをつかめました。 群馬県(服部様)
「一言、やられました。」こんなことも理解していなかった自分が情けないです。自分が今どういう状態で、これからどうしてよいのかなど、一つ一つ丁寧にサポートしてもらって、大変満足しています。 大阪府(田口様)
私は、アダルトチルドレンとうつに悩まされてきました。どうしても気持ちの波が激しく、親と衝突したり、自分自身の感情を抑える事が出来ずにいました。ミクシィの友人から教えて頂いたおかげで、3年前とは、まったく気持ちの持ちようが違います。自分は、変われるんですね。 北海道(井上様)
心のナースコール様、いつも大変お世話になっています。いつも夜になるとパニック発作に襲われ、毎日が恐怖と不眠との闘いでした。しかし、佐伯先生から的を得たアドバイスをもらったことで、夜の不安が嘘のように軽減してきました。何でも、実践してみることが大切だと、改めて考えさせられました。
東京都(坂井様)
嘔吐しない日は無い。食べて吐く、それかひたすら食べる。もう自分で自分のコントロールが出来ない状態。病院に行っても、話を聞いてもらえない。そんな時、この実践会を知りました。嘔吐恐怖について、真剣に対応して下さり、心底、心のオアシスを感じています。さすが、苦しみを経験されたプロですね。いつまでも、私たちのためにお仕事がんばって下さい。
静岡県(永田様)
鬱病と診断された時、目の前が真っ暗になりました。24までOLとして働いていた私にとって、あまりにも酷い宣告だったのです。毎日、薬づけとベッドから起き上がることすら出来ません。そして、1年前この実践会にお世話になり、体の状態も徐々に回復してきました。親や友人、そして病院の先生までが、びっくりした面持ちで私を見ます。「素敵な笑顔だね」って・・。そう、笑うことすら忘れかけていたとき、実践会と佐伯さんとの出会いは、私の人生を大きく好転させてくれたのでした。出会いは、ほんとに不思議です。そして、絶対にあきらめないで下さい。信じること、素直に耳を傾ける事、不安なときは、頼ったっていいと思います。書いていて、また涙が出てきました。 埼玉県(吉岡様)






どちらの道もあなたの未来へとつながっています。あなたは、
どちらの道を選択しても構いません。
人生って、選択の連続ですから。


A4版・全114項(完全読みきりサイズ)

 (お手軽 プラン)を申し込む

 (サポートプラン)を申し込む


★今すぐ、お申込みはこちら!



     ◆ パソコンで簡単お申込みは、今すぐ上記から↑


初めての方へ
ご購入に際し、「分からない・不安なことがいっぱい」だと思います。
私が購入者だったら、なおさらです。
どんな些細な事でも構いません。ご質問はこちらから!


「症状克服実践会の由来」
「がんばらない」とは、何もしないでラクして克服しようというものではありません。
症状克服のために、かたくなにあくせくするのではなく、視野を広げ、最小限の努力で
克服する、克服のためのコツを知り、実践する、そんな意味でつけたタイトルです。

*上記本文中・3%の克服法とは、弊社実施の無作為アンケートから抽出したものです。

| 実践会ご利用規約 | うつ病とうつ状態の違い | 症状の適応・不適応 |


(C) COPY RIGHT .All Rights Reserved ハートフルスマイル. 特定商取引法に基づく表示
心のナースコール提供(弊社はヤフージャパン登録サイトです)

初めての方、女性に人気のカウンセリング「心のナースコール」