トピックス精神医療

カウンセリング・悩み・恋愛・相談 心のナースコール トピックス精神医療


通院医療費公費負担制度(精神保健福祉法第32条)旧名
→平成18年4月1日以降は、自立支援医療制度(障害者自立支援法)
に変更となります。

医療費の利用者負担割合は、従来の5%から10%に引き上げ、 有効期限も、2年から1年に短縮されました。
平成18年4月1日以降適用

■ 詳細は、各市町村の窓口、健康福祉センター、精神保健福祉センター、健康増進課等および、かかりつけの医師にご相談下さい。


精神分裂病という病名は、「統合失調症」という名称に変わりました。

精神分裂病って、なんとなくイメージの悪い名前ですよね。この名前は、精神が分裂する病気という意味にとられがちですが、精神が分裂するのではなく、連想が分裂する病気です。このような、誤解や偏見を失くすため、今年の八月に開催された第98回日本精神神経学総会で、正式に変更されました。

また、最近では精神分裂病の概念そのものが変わってきているようです。
新しい薬の開発により、予後を良好に経過していく患者さんが増えています。

統合失調病ではなく統合失調症としたのは、人により原因も異なり、症状も多様なためです。私自身、精神科の臨床において、同じ病名でありながら人により非常に違う状態であるという印象を受けました。


生活上のお悩みをお気軽にご相談下さい。あなた様のお力になりたい。
◆SOS 心のナースコール(カウンセリング・悩み・相談・恋愛)◆トップページへ戻る