トップページ > カウンセラーという職業2|カウンセリング/相談/悩み

カウンセラーという職業2|カウンセリング/相談/悩みCounseling

  
             カウンセリングイメージ

カウンセラーは心理のプロですが、

何もかもわかってしまう超能力者ではありません。皆さま方とのやり取りのなかで、自然な形でクライエント(カウンセリング/悩み相談を受ける人)との距離を縮め、クライエントの心を解きほぐしていかなくては、なりません。

そうです。所詮この世の中、ひと対ひとのコミュニケーションが基本になってきます。カウンセラーが白衣を着て、クライエントの心を緊張させるより、かえって肝っ玉母さん、父さん的な親しみのあるキャラクターの方が何でも話しやすいのではないかと思います。

先のページでカウンセラーは技術職であるとも書きましたが、これは何も肩書にとらわれるのではなく、自然なスタンスで話を聴くことができる人、人間に興味があるひとの天職であると思います。そう考えれば、どなたでもカウンセラーを目指すことが出来ると思います。

現在、日本ではカウンセラーの数が不足しています。また、もっともっといろいろなカウンセラー、カウンセリング/悩み相談の形があっていいと思います。幅広くユニークな人材がこのカウンセリング/悩み相談業界を大きく変えてくれる日が来て欲しいのです。我こそは、カウンセリング/悩み相談をやってみるかという時代に早くなってほしいものです。

現在、心のナースコールでも、若干名の(女性カウンセラー)の募集を行うことがあるかもしれませんので、年齢・経験不問、やる気のある人が第一ですので、メールにてお問い合わせ下さいね。


Copyright(C) ハートフルスマイル  All Rights Reserved.